印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

 

KCDEL認定方法

KCDELの認定を受けるには、下記を実施する必要があります。

1.認定機構が実施するインターネットを用いたWEB上での講義を視聴、及び確認テスト実施
  (一コマ20分程度 総数18コマ)
2.講義終了後に、インターネット上で実施される試験を受験(2月頃を予定)

受験せず講義のみの受講も可能です。すべての講義をインターネットで行う目的は、離島を初めとする鹿児島県の糖尿病専門医のいない地域における療養指導の充実を図ろうという意図があります。
また、時間的に講習会などに参加しにくいスタッフなど、出来るだけ多くの方に糖尿病治療や、療養指導に関する知識を増やしてもらう目的があります。


※eラーニングシステムのイメージは下記のホームページからご参考にしていただけます
 eラーニングシステム デモ画面
  
上記ホームページにアクセスいただき、ホームページ中頃の「eラーニング デモサイトはこちら」からアクセスいただくと、ご覧いただけます。




講義申し込み手続き・受講の流れについて

講義の聴講はe-ラーニングシステム(edulio)を使用いたします。登録をいたしますと、ネット上の講義を聴講することが出来ます。講義はインターネットが使える環境であれば、どこでもいつでも繰り返し見ることができます。PCだけでなく、iPadなどのタブレット、スマートフォンでの視聴も可能です。

申し込みは下記の流れで行ってください。(今年度の受講申込みは終了いたしました。)

①メールアドレス(KLCDE2014@gmail.com)まで受講申し込みのメールを送付ください。その際のメール内容については、下記文章をコピー&ペーストにてご使用ください。
※メールアドレスは携帯電話のメールアドレス以外でお願いいたします。
(docomo,au,softbank等の携帯メールアドレスは、PCからのメール送付を迷惑メール扱いするケースがあるため)

【件名】
KCDEL e-ラーニング 受講申し込み (お名前)

【本文】
KCDEL e-ラーニング 受講を希望し、申し込みをいたします。

施設名:
氏名(ふりがな):
メールアドレス:
連絡先電話番号:

②聴講費用を銀行振り込みにてお振り込みください。
 聴講費用は年間2,000円です。(4月~3月までの年度会費となります)
  ※約1週間ほど時間がかかります。

振込口座:名義:KLCDE会(KLCDEカイ) 鹿児島銀行宇宿支店 普通 3022242
※振込手数料は、ご負担くださいますようお願い申し上げます

③入金確認後入金受領のメールとともに、e-ラーニングシステムホームページアドレス、ID・パスワードを、登録されたメールアドレスに送付いたします。

④各自の受講計画に基づき、e-ラーニングシステムにて講義を受講してください。講義後は確認テストを実施ください。受講履歴、テスト結果はシステム上で確認いただけるようになっております。

※申し込みは随時受け付けておりますが、年度内の申込みは9月末日までとさせていただきます。

KCDEL資格認定試験

KCDEL資格認定試験:試験はすべてのe-ラーニングの講義終了後に、インターネットを通じて行われます。受験資格は下記の通りです。

受験資格者:
① 職種:実際に患者さんの指導をおこなう立場にある医療スタッフ
看護師(正、准)、保健師、薬剤師(院外薬局含む)、栄養士、管理栄養士、理学療法士、作業療法士、言語療法士、健康運動指導士、介護福祉士、臨床検査技師、衛生検査技師、歯科衛生士、臨床心理士、医師、歯科医師、その他(法的資格を有する者)」とする。製薬会社等のMRは対象外。
② e-ラーニングの講義すべてを受講していること(各講義に付随している問題に解答)
③ 日本糖尿病協会に入会していること*
④ 受験料 2,000円程度を予定


*日本糖尿病協会の入会について
日本糖尿病協会に入会しますと、「さかえ」という糖尿病患者さん向けの雑誌が毎月送られてきます。
「さかえ」には療養指導を行う上で重要な情報がわかりやすく掲載されておりとても良い教材になります。「さかえ」のみの購入は書店で可能ですが、1冊540円します。
日本糖尿病協会は各都道府県糖尿病協会の友の会(分会)を会員構成としております。従って、日本糖尿病協会入会は鹿児島県糖尿病協会経由となります。

 ・ すでに友の会のある施設に勤務されている方は所属友の会(分会)経由で入会して下さい。
 ・ 友の会(分会)のない方は鹿児島県糖尿病協会個人会員の部への入会となります。

詳細については鹿児島県糖尿病協会事務局までご連絡ください。

鹿児島県糖尿病協会事務局
〒890-0056 鹿児島市下荒田1-36-1鹿児島栄養会館内 Tel & Fax: 099-256-1218

KCDEL資格取得後の活動、更新について

KCDELの資格継続年数は4年間で、その間にweb上で講義や症例検討などを継続して行っていきます。その受講や、日本糖尿病療養指導士(CDEJ)のメンバーとともに、いろいろな療養指導、広報活動を続けていくことでポイントを貯めていただき、資格更新していきます。年会費は2000円を予定しています。

KLCDE認定者一覧

第1回(平成27年度)認定者一覧
第2回(平成28年度)認定者一覧   
第3回(平成29年度)認定者一覧.pdf                       ページの先頭へ